海外農業研修(スケジュール編)

研修スケジュール編

海外農業研修への参加が決まって、さてどうすればいいのか?結構謎が多い部分ですが、大まかにやるべき事をまとめて見ました。

f:id:pantarima:20180329145916j:plain

写真:BBCC周辺のランニングロードby .Com

 

渡航前にやることは

 

1.事前講習

2.待機期間

3.VISA面接

4.出発時講習

*グループリーダー講習

 

主に上記の4つですね。

 

1.事前講習(東西各会場にて14日間)

f:id:pantarima:20180329152153j:plain

写真:農業研修の様子by .Com

東日本:H29年11月3日〜11月16日 日本農業実践学園茨城県水戸市
西日本:H29年11月8日〜11月21日 九重青少年の家(大分県九重町

やること

f:id:pantarima:20180329152208j:plain

写真:早朝トレーニングの様子by .Com

・本研修の説明、英語学習、渡航に関わる書類作成(保険、補助金等)、農業実習、
 体力トレーニングなど。
・研修希望農場についてのインタビュー
・グループリーダーの選出

参考:H29年度

 

2.待機期間(事前講習終了後〜出発時講習まで)

f:id:pantarima:20180329153439j:plain

写真:宮崎での牧場研修の様子by 農場主

・事前講習時に指導された内容に従って、「語学」&「農作業能力」の向上に努める時間(合格時に「語学」or「実習」などの条件が付加された研修は事前講習時に具体的な指示があるので、条件をクリアする必要がありますヨ!

*僕の場合は、「要実習」でした。(上記写真)

 ・待機期間中はJAEC職員&講習担当者が個々の研修生へ、それぞれの準備状況について確認の電話連絡等を行います!!!

pantarima.hatenablog.com

 

3.VISA 面接(2月下旬or3月上旬)

・駐日アメリカ大使館(東京都港区)で、VISA取得の為が、研修生全員に義務ずけられているので全員集合です!!

*VISA面接に先立つ申請があるのでパスポートを2月上旬にアメリカ大使館へ提出しなければなりません!(2月上旬以降は海外へは行けなくなるので、卒業旅行等を計画している方は気をつけてください!

 

pantarima.hatenablog.com

4.出発時講習(H30年3月21日〜23日の3日間)

f:id:pantarima:20180329154121j:plain

写真:出発時壮行会の様子by 協会職員

国立オリンピック記念青少年総合センター(東京都渋谷区)で行います。

 ↑最寄りは参宮橋です。

・出発時のオリエンテーション、壮行会を行います!

渡航日は見送りに来る家族や友人と面会出来る時間を設けてくれました!

pantarima.hatenablog.com

 

最後に

f:id:pantarima:20180329154319j:plain

写真:by has

日程、内容等は毎年多少変更がある可能性があるので各自で確認することをお勧めします。(僕は何度も協会に電話&確認をやっていましたが、丁寧に対応してもらえました)

 

see you later !